レベル①-10 理想のパートナーは?

こんばんは 天才カウンセラーののむけんです。

女性と言う意味だと近所のようちゃんかれいれが仲良かった。

ようちゃんとは同い年だったしうちの斜め前に住んでたからすごくよく遊んだ。

れいれは家もキモチ遠いし(って言ってもわずか数十mだけど)学年が少し下だったから、僕とより弟と仲良かった。

2人は仲が良かった って言うだけだったけど仲も良くてどんな自分でも安心して出せてお互い解り合えてたパートナーと言う意味ではやっぱり弟だと思う。

ただ弟はのむけんよりずっと社交的だったからすぐに一人で遊びに行っちゃうのねw

内向的なのむけんは家にいることが多かったんだけど気がつくと「弟が居ない」ことが多くて、そういう意味ではずっと一緒に遊んでたわけではなくて寂しい感じもしてたのかな?

のむけんがずっと持ってた寂しさって両親に対してだと思ってたけど、弟に対しての方が多かったんじゃないかと今気がついた。

いつ何でだか覚えてないけど「兄弟は人生で最初に出会う他人」ってことを聞いて物凄くショックだったのを覚えてる。

のむけんの両親とも兄弟は仲良くなくて、父の方はめったに会わないし、母の方は年に1、2回会うんだけどなんとなくお互い牽制してる感じがあって「あー、僕たち兄弟も大人になったらこうなっちゃうのかなぁ。今こんなに仲いいのになんか寂しいなぁ」って思った。

実際弟が結婚して子供ができた今、彼の中での僕の占める割合は幼少の頃よりずっと少なくなってると思う。

そういう意味では他人っぽいっちゃ他人っぽいし、あの言葉はある意味真実なのかも知れない。

けど僕たち兄弟はやっぱり他人ではないかなぁ

離れていても会わなくてもどこか気にかけけて、それでいて100%の信頼をしててキモチが通じ合ってる。

そんな存在の弟が居たからこそスピっぽくって少し怪しい「僕たち人間は潜在意識下では繋がってる」ことがスンナリ受け入れられたんだと思う。

それに弟が居たからここまで拗れられて、今ののむけんがあるんだしね。

入学シーズンで甥っ子がWで入学だから、お祝いも兼ねて今度弟の家に遊びに行ってこよっと


のむけんの有料(2時間3000円)モニターカウンセリングも受付中

4月のモニターカウンセリング可能日のお知らせ



友だち追加

ミニワーク配信中のLINE@
是非あなたも友達追加お願いします
※@gus5985t


The following two tabs change content below.
のむけん

のむけん

のむけんです
のむけん

最新記事 by のむけん (全て見る)