レベル①-13 理想の職業は?

こんばんは、天才カウンセラーののむけんです。

正直「またこの質問かぁ」って感じw

夢も職業も幼少や小学生の子供にとって広義ではだいたい同じ意味だと思うのよねー

しかも夢で「パイロット」ってモロ職業を書いちゃったしネタ切れ感がハンパないw

職業ではまったくないけど「子供のままでいる」って言うのが理想だったかもなぁ

小学生の高学年にもなると勉強も難しくなるし良い点取ることも求められるようになって、「漢字一つ覚えた」とか「数学の問題が解けた」とかで親も「お前は天才か!?」ってバカ見たいに喜ばなくなるじゃない?

むしろ出来なかったところを「なんでこれが出来なかったんだ!」みたいに言われ始める頃じゃない?

1,2年生のときみたいに給食のプリンを楽しみに学校に行くってノリじゃなくなるじゃない?

そんな時にこの間までの気楽な感じ、ちょっとできれば褒めてもらえた時期が恋しくて「子供に戻りたい。成長したくない」なんて思った。

そこで「あれー、この間までこれで喜んでくれたのにおかしいじゃん!なんでなんで?」ぐらい言える度胸があれば良かったけどそんな度胸はないわけで。

「もっと良い点取れば前みたいに喜んでくれるんじゃないか?」ってキモチがあって頑張るし、純粋に成長して出来ることが増えることも楽しい訳でどんどん子供じゃなくなっていったのかなぁ。

でもどこかに成長に対して否定的なキモチも拭えなくて、成長することに抵抗してた部分もあった。

パイロットだのお父さんみたいな大人になりたいだの、夢はたしかに有ったのかもしれないけどやっぱり一番に求めてた夢は両親に認められる事、愛されることで、それは何をやっても子供のときには勝てないから、無意識の自分は「子供でいたい、成長したくない」って思いが強くて。

表面的にやってることと、無意識がすごいチグハグだったから体は成長しても中身が子供のこんな感じに仕上がったのかもなぁ

それが見た目も中身も若い今ののむけんを作ったならそれも良かったのかなぁ



4月のモニターカウンセリング可能日のお知らせ

 



友だち追加