レベル①-3 自分の夢と向き合うことで何を得たいか?

こんばんは、天才カウンセラーののむけんです。

究極を言ってしまえば自己満足感かな?

今の自分にはまだまだ満足していない

夢というか自分の可能性とトコトン向き合いたい

サーキットを走っていて

その日はいいタイムが1周出せて満足しても

次はそのタイムをコンスタントに出せるようになりたいって思うし

その上で自己ベストも更新したくなる

それで誰が喜ぶとか、なにかの役に立つではないんだけど

走る以上は「もっと」と追求したくなるのは必然のような気がする

今まではポンコツに乗っていて

走ると周りのジャマだし、コースに出ることが苦痛だったけど

きちんとメンテナンスしたらまともに走れることが解って

「もっと走りたい」「もっと速く走りたい」って欲が出てきた感じに近い

慣らしが終わった時みたいな感じにも似てる

建前をいうと

トンネルを抜けた感じ

慣らしが終わった感じ

ポンコツじゃないと気づいた時の感じ

この眼の前がパーッと開けて来る感覚を共有したい

この感覚を知ってる人、共通言語が通じる人との

会話は楽しいし、そういう人と関わって生きて行きたいから

僕のやってることは仲間集めなんだと思う





友だち追加