レベル①-9 理想の年収は?

こんばんは、天才カウンセラーののむけんです。


小学生より前に自分でお金払って何かを買うってことあったかしら?

記憶ではないなー、って言うか普通はあるもんなの?

そもそも自分のお金を持ってすら居なかったんじゃないかなー

でも、レベル①-6で書いたおじいちゃんに買ってもらったものの中に、5歳ぐらいの時にピンクの小銭入れがあった。

って言うことはやっぱりお金持ってたのかなー?


当時自分のお金を持ってる持ってないにかかわらず欲しいものが全部買えるだけの金額ってどれくらいだろう?

親に養って貰ってた分は別として年20万円ぐらいかな?

もう少し少なくても欲しいおもちゃやプラモデルは全部変えたかなぁ?


当時サンダーバードとかゲッターロボとかのプラモデル?おもちゃ?がなんか無性に欲しかった記憶があるなぁ

アレが手に入ってたら物凄く幸せだったんだろうか?

「理想の」年収って不意に聞かれると「多いほうがいい」「欲しいもの全部手に入るのがいい」って反射的に思ってしまって、幼少の時ほしいと思ったものがすべて手に入る額を書いてみたけどこれって本当に理想なのかな?

少なくとも今書いたことって大人になったのむけんが、幼少の時にこうだったかも?って思って書いてることであって、当時サンダーバードのオモチャが手に入らなかったからって「もっとリッチになりてぇ」なんて思わなかったような気もするんだよね

子供の時って純粋で、まだ罪悪感も無価値感もほとんどなくて普通に自己肯定感って高かったと思うのね。

そんな自分が「もっとお金欲しい」って思ってなかったとしたら、きっとお金以上に大事なものを本能的に解っててそれが手に入ってた、満たされてたからなんだと思う。

多分それって愛とかだと思うんだけど、かつて当たり前にあったものが「ない」って勘違いするようになって、その代替物としてお金を欲しがりだすのかなぁ?

そう考えるとお金のブロックって愛のブロックなのかも。

お金を受け取るって実際なかなか現実的に難しいところもあるし、個人的には愛のほうが受け取りやすいしこの世界に溢れてるってイメージがしやすいから、もっと「愛を受け取る、愛を感じる」をやってみようと思った。


のむけんの有料(2時間3000円)モニターカウンセリングも受付中

4月のモニターカウンセリング可能日のお知らせ



友だち追加

ミニワーク配信中のLINE@
是非あなたも友達追加お願いします
※@gus5985t

The following two tabs change content below.
のむけん

のむけん

のむけんです
のむけん

最新記事 by のむけん (全て見る)