自己否定にエサをあげてませんか

【自己否定にエサをあげてませんか】

 

■自己否定の正体はもともとあった自己肯定を

抑えこの世界で傷つかずに生きるための道具

そんな話を前回しました

 

そう、自己否定は自分が作ったねつ造品でしたね

そして自己肯定は生まれながらに持っている本当のものでした

 

納得できなくてもいいんです

一度「もしかしたらそうかもなー」

ぐらいでいいのでそういう事にしておいてください

■ここで質問です

普段あなたは自己否定をベースに行動していますか?

それとも自己肯定をベースに行動しているでしょうか?

 

■おそらく、多くは自己否定をベースに

行動しているんじゃないかと思います

例えば何かを学ぶ時、

そこには無意識にダメな自分を変えようと

いう意識があると思います

 

■それをすれば一見自己否定が弱くなって

自己肯定感が高まりそうです

 

でもきっとそれを達成した後で

一時は「良くやった。がんばった」と

思えてもまた次のダメな自分を見つけて何かを頑張る

そんな事の繰り返しになっていませんか?

 

■それはあなたに能力がないからでもないし

ましてやダメ人間だからでもないんです

 

むしろこれまでそうやって頑張ってきたあなたは

ものすごい努力家で頑張り屋さんです

凄いんです

たとえ結果が何も出てなくても今何をしていても

 

■実は自己否定をベースにがんばるということは

自己否定のエサになっていたんです

なにせ自己否定はねつ造品のニセモノでオバケみたいなものです

オバケにいくらエサをあげても満足することはないんですね

だから頑張っても自己否定が消えないし

オバケが「もっと、もっとー」と迫ってくるのでドンドン追い込まれて

辛くなってきてるんじゃないかと思います

 

■じゃあどうするか?

そこでこれからは何か行動するとき

自己否定がベースにないか

チェックする習慣を身につけてみませんか?

 

ただ少し考えて感じて

「これは何のためにやるのかな?」

「どんな気持ちでやるのかな?」

そんな自問自答をする習慣です

 

■その結果がどっちであってもいいし

その結果行動してもしなくてもいいです

 

まずはただ少し自分を振り返る習慣を身につけて

そこで何がでてきてもこれまでの自分を変える必要もいし

まして自分を責める必要もありません

 

■ただ淡々と少し自分を振り返る時間を作って

自己否定をベースにしてないかどうか?

を確認するだけです

それだけで少し自己否定に振り回されなくなって

自分らしさのセンサーが復活してきます


ミニワークをお届けするLINE@始めました
是非友達追加をお願いします

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA