17歳で大病を経験 ー強力な免罪符を手に入れたのむけんー 前編

こんにちは、のむけんです。

 

今回は久しぶりにのむけんの過去について書きます。

 

何とか高校に進学し親に黙ってバイトをしたりバイクに乗ったりしていたのむけん。

2次募集で入った学校という事もあり、特に勉強はしなくても好成績は維持できました。

“17歳で大病を経験 ー強力な免罪符を手に入れたのむけんー 前編” の続きを読む

のむけん、1年延ばした髪を切りました!

こんにちは、のむけんです。

 

先日の投稿の写真でお気づきかもしれませんが、のむけん髪を切りました。

去年の6月に沖縄のセミナーに行ったのですが、その直前に切って以来ずっと伸ばし続けてました。

沖縄のセミナーは自分を癒す、開放する的なセミナーだったのですがそのセミナーで「のむけんはヒッピーみたいに自由に生きたいんだ」って気づいてしまい

であれば見た目からヒッピーっぽくなろうと思って髪を伸ばしてたんです。

アフター写真です。髪を切ってさっぱりしたし、さらに身軽になってアクティブに生きたいと思います!

年末ぐらいから髪を後ろで縛れるようになって約半年そのスタイルで生活しました。

ぶっちゃけ飽きたって言うのもありますし、セルフイメージがヒッピーから精悍でスタイリッシュな自由人?に変わったのもあって思い切って切ることにしました。

“のむけん、1年延ばした髪を切りました!” の続きを読む

決定的に拗らせた原因となった親のノンポリ

こんばんは、のむけんです。

 

両親の希望は学区内上位3位以内の公立高校、僕の学力は4位から5位の学校が妥当と言う状況の中、最終的に3位の高校を受験することが決まりました。

前回も書いた通り「公立以外は行かなくていい」と言う両親なので滑り止めなしの一発勝負です。

でも受かる気がしなかったし全く自分の状況や気持ちは無視されての志望校だったので本当にやる気が出ませんでした。

“決定的に拗らせた原因となった親のノンポリ” の続きを読む

存在感を消し、死んだように生きた小学~中学時代

こんばんは。のむけんです。

 

前回『別に生い立ちのせいでこうなったとか、両親が悪いとかが言いたいのではありません。

ただ成長のプロセスとしてご紹介するだけです』

と言って書いた割にはなんか恨み節っぽくなってしまいました。

恨みの気持ちはないつもりなんですがまだまだ色んな感情がくすぶってるのかもしれませんね。

書くことによっていろいろ気持ちが整理されて面白いです。

“存在感を消し、死んだように生きた小学~中学時代” の続きを読む